新潟産の天然コウゾを使用した手漉き和紙を柿渋染しています。和紙をロウ引き加工することで、みずみずしい光り方をするペンダントライトです。

門出和紙は、自家栽培の楮(コウゾ)の採れる年ごとの色味や、紙を漉く季節に使用する川の色の変化により、和紙の色合いが豊かになっています。

また手すき和紙は、経年により白くなっていく性質があります。

ベースに使用される越後杉も同じように、自然乾燥による表面の柔らかさに加えて、土壌や生育条件により濃いブラウンからピンク、白など、無垢板の同じ面にも色味にバリエーションがあります。

本物の自然素材だからこそ面白い、色の組み合わせや変化をお楽しみください。

 

和紙のペンダントライト Kaki Shibu

Pendant Light Kaki Shibu

生産 新潟 / Japan
素材 和紙、杉、金属、ゴムなど
寸法 直径20 cm x 高さ25 cm(本体)
電球 E26 LED電球
接続口 引掛シーリング
付属品 LED電球60w、引掛シーリングカバー、長さ調整用コードハンガー
新潟県工業技術総合研究所

コードの色は白、黒の二色からお選びください。